「うちの子はどういう塾が向いているのかわからない」

最近よく「うちの子はどういう塾が向いているのかわからない」という話を聞きます。

塾のタイプについて解説してみますね。

まず塾は大きく2タイプ。
「個別」か「集団」か。

「集団」だと塾のカリキュラムに沿ってやる必要があります。
メリットは競い合える仲間ができることでしょう。
デメリットとしては授業についていけないと
フォローしてもらえないということです。

「個別」だと生徒一人一人の理解にあわせて勉強を進められます。
メリットはカリキュラムが個人個人に合わせることができる点です。
デメリットとしては1人で勉強するので
誰かと競うわけではないということです。

何にでもついていける成績上位層は集団授業に向き、
苦手がある生徒は個別に向くということが言えます。

以上、参考にしてみてくださいね。
では。

LINE友達追加してくださいね。 追加してもらった方には3つの動画プレゼント! 「甲東中の生徒が5教科で105点上げた方法」 「英語200点中53点からセンター試験で135点取る方法」 「十和田中で238点から325点に伸ばし逆転で三沢高へ合格した方法」
友だち追加
自己変革
sutouをフォローする
明光義塾稲生町教室ブログ
タイトルとURLをコピーしました