生徒と話した「自分らしさ」とは

自己変革

最近は地元指向の生徒が多いなと感じています。

あまり遠くへ行きたがらない。

「人が多いので都会が嫌です」という理由もありました。


「少ない人数でやってきたので、人が多い環境に行きたくないんです」

「人が多いところは自分には慣れていないし」

なるほどなるほど。

いつも通りのことをするのが自分らしいとのことでした。


都会に住んでも田舎に住んでもOKですが、ここで大事なことは自分らしさとは何か。

「今まで、こうだったから自分はこうである」

人生は自分らしさをいかに捨てていくかだと思っています。

いつもの自分と違うことをしてみる。

違うことをすると新しい自分としての発見があるかもしれない。


ちなみに私は青い服が好きなんですが、あえて赤い服を着るとかしてましたね。

今日の自分と違う自分を見つけていきたいという考えでした。

自分らしさにとらわれず、いろいろ挑戦してみるといいよ。

自分ってこういうこともできるんだという発見と出会える!

タイトルとURLをコピーしました