生徒に伝えたいこと

自己変革

生徒に伝えたいことは「自分の限界という枠は思い込みにすぎない。

枠が広がっていく喜びを感じてほしい」ということ。

多くの生徒は「自分なんてこんなもの」という枠に自分を閉じ込めています。

そんな枠は気のせいなんです。

これから社会に出ていくとき、この自分の限界というものを越えないといけない場面は多々あります。

学生時代なら勉強という壁があるかもしれません。

勉強なら「成績さがった」で済みます。

しかし、社会に出たとき、自分なんてこんなもんという精神しかないと生き抜いて行けません。

いつもちょっとだけ背伸びをし、いつも少しの負荷を自分に掛ける。

この習慣を持つ人間になってほしいです。

LINE友達追加してくださいね。 追加してもらった方には3つの動画プレゼント! 「甲東中の生徒が5教科で105点上げた方法」 「英語200点中53点からセンター試験で135点取る方法」 「十和田中で238点から325点に伸ばし逆転で三沢高へ合格した方法」
友だち追加
自己変革
sutouをフォローする
明光義塾稲生町教室ブログ
タイトルとURLをコピーしました