子供の自信の付け方

先日セミナーで勉強して知り合った人達、多くの人は自信をもっていなかったです。

同じくらいの年代か、もうちょっと上の年の人達の集まりだったんですけどね。

「うちの親、毒親でいつも否定ばかりでした」とか。

自信を失うとたちが悪いですよ。

何をやるにも行動がストップしてしまう。

自信と言うのは自己肯定感です。

自己肯定感は親と子の関係性が大きい。

いつも居る家庭で、否定ばかりされると自信を失ってしまいます。

もちろん保護者の方も心配だからこそ言うという気持ちはわかります。

しかし自信を失った人間は何をやるにも一歩踏み出せなくなってしまいます。

子供でも自分の部下のように、言葉を選んで、前向きな言葉がけが大切です。

LINE友達追加してくださいね。 追加してもらった方には3つの動画プレゼント! 「甲東中の生徒が5教科で105点上げた方法」 「英語200点中53点からセンター試験で135点取る方法」 「十和田中で238点から325点に伸ばし逆転で三沢高へ合格した方法」
友だち追加
自己変革
sutouをフォローする
明光義塾稲生町教室ブログ
タイトルとURLをコピーしました