リーダーシップを取る人間に必要な考え

こないだとあるセミナーで「リーダーになりたい人は立候補してください」とあって

リーダーに立候補した人のプレゼンが始まった。

いろんなプレゼンを聞いた中で2種類でした。

それは「自分がリーダーになりたい」というもの。

「みんなをうまく導きたい」というもの。

言葉の中に他人が入っているか、いないか。

これ大事ですよ。

中学生や高校生でも言葉のなかに「他人の役に立ちたい」という人います。

いや~すごいですよね。

人として進化したらそういう考えに成長していくと思ってました。

そうじゃない。

中学生、高校生で「他人」を主役に考えられる人がいる。

成長じゃなくて、そういう人っているんです。

タイトルとURLをコピーしました