リーダーシップを取る人間に必要な考え

こないだとあるセミナーで「リーダーになりたい人は立候補してください」とあって

リーダーに立候補した人のプレゼンが始まった。

いろんなプレゼンを聞いた中で2種類でした。

それは「自分がリーダーになりたい」というもの。

「みんなをうまく導きたい」というもの。

言葉の中に他人が入っているか、いないか。

これ大事ですよ。

中学生や高校生でも言葉のなかに「他人の役に立ちたい」という人います。

いや~すごいですよね。

人として進化したらそういう考えに成長していくと思ってました。

そうじゃない。

中学生、高校生で「他人」を主役に考えられる人がいる。

成長じゃなくて、そういう人っているんです。

LINE友達追加してくださいね。 追加してもらった方には3つの動画プレゼント! 「甲東中の生徒が5教科で105点上げた方法」 「英語200点中53点からセンター試験で135点取る方法」 「十和田中で238点から325点に伸ばし逆転で三沢高へ合格した方法」
友だち追加
自己変革
sutouをフォローする
明光義塾稲生町教室ブログ
タイトルとURLをコピーしました