A判定だったのに不合格になりました

この冬に三本木高校の生徒が「友達でセンター利用でA判定だったのに不合格の人けっこういた」という話をしていました。

実は定員厳格化でセンター利用合格が難しくなっていたんです。

河合塾の模試でA判定、B判定でも受からなくて河合塾にクレームが来たそうです。

A判定でも不合格。お兄さんお姉さんがいた家庭の方は気を付けてください。

なぜそんなことが起こったのか。

文科省が大学に「おたく100人まで合格させるといって200人も合格させちゃダメ!ルール守らないと助成金あげないから」

そんなことを大学は言われて困りました。

大学は助成金カットされると経営が苦しくなります。

そのため合格者を減らしました。

2017年から2018年の数値を見ると

早稲田はマイナス1395人

慶応はマイナス161人

上智はマイナス971人

という感じで合格者を減らす方向に。

そのためA判定でも不合格者続出という状況になったということです。

こういったこともあり倍率は約1倍増加。

この大学は合格できるはず!と思ってまさかの不合格になると1月2月では焦りますよね。

お気を付け下さいね。

タイトルとURLをコピーしました