アメリカ研修行ってきた講師のお土産話②

アメリカ行って不便だったのはウォシュレットがないこと。

これは嫌ですね。

いかに日本はサービスが行き届いているかってことです。

さらに不便だったのは食べ物。

いつもハンバーガーやら肉やらでバリエーションが少ない。

すぐに飽きてしまうのだと。

結局日本がいい!という土産話でした。

まとめると「人はアメリカが良くて、サービスは日本がいい」ってことですね!

異国を経験すると視野が広がるなと、聞いていて感じました。

LINE友達追加してくださいね。 追加してもらった方には3つの動画プレゼント! 「甲東中の生徒が5教科で105点上げた方法」 「英語200点中53点からセンター試験で135点取る方法」 「十和田中で238点から325点に伸ばし逆転で三沢高へ合格した方法」
友だち追加
自己変革
sutouをフォローする
明光義塾稲生町教室ブログ
タイトルとURLをコピーしました