高校数学で苦手とする単元

十和田市の高校生のための「高校数学で苦手とする単元」についての話

高校生の数学で苦手な単元はどこかな。

それは「場合の数と確率」「数列」「ベクトル」です。

どの生徒もこの単元はつまづく印象があります。

受験で優先させる単元は「みんなができる所」を自分もできるようになること。

べつに1位で合格する必要はないんです。

てこずる単元に時間をかけて、結局できず、さらにみんなができる単元もできないのは最悪です。

参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました