高校数学で苦手とする単元

十和田市の高校生のための「高校数学で苦手とする単元」についての話

高校生の数学で苦手な単元はどこかな。

それは「場合の数と確率」「数列」「ベクトル」です。

どの生徒もこの単元はつまづく印象があります。

受験で優先させる単元は「みんなができる所」を自分もできるようになること。

べつに1位で合格する必要はないんです。

てこずる単元に時間をかけて、結局できず、さらにみんなができる単元もできないのは最悪です。

参考にしてみてください!

LINE友達追加してくださいね。 追加してもらった方には3つの動画プレゼント! 「甲東中の生徒が5教科で105点上げた方法」 「英語200点中53点からセンター試験で135点取る方法」 「十和田中で238点から325点に伸ばし逆転で三沢高へ合格した方法」
友だち追加
youtube動画
sutouをフォローする
明光義塾稲生町教室ブログ
タイトルとURLをコピーしました