迷いがないというのは技術

ふと振り返ると成績低迷する生徒はどこか
迷いがあるものでした。
そわそわして、ああしようかな、こうしようかな。
逆にうまくいく生徒は迷わず真っ直ぐに進むイメージがあります。

迷わないための技法は願望。
願望があるから選択すべきものが見える。
願望がなければ選択基準がない。
すると迷うことになる。
思考を整理するのは感覚じゃなくて技術。

タイトルとURLをコピーしました