自己変革

自己変革

大事なことは努力じゃない

なに!努力を否定するのか!と怒りの声が聞こえてきそうです。 大切なことは「努力よりも正しい選択」。 これは成功哲学を説いたナポレオンヒルの理論です。 努力してもそれが見当違いな努力では意味がない。 目標達成から離れ...
自己変革

次のテストで〇位に入ったら一億円あげる

「次のテストで、一桁順位に入ったら一億円上げるって言ったら頑張る?」 と聞くとどんな生徒も「やる!」と言うと思います。 この質問の面白いところは「自分には眠らせている力がある」ということに気付けることです。 そうですよね...
自己変革

教えることの秘訣は?

これを知るとあなたのお子さんのエンジンが作動します。 名著を紹介します。 有田和正著「教え上手」 教える事の秘訣は教え惜しむこと。 は?って思いますよね。 教え惜しむことが秘訣? この本にポストの授業というシーンがあります。 なんでポスト...
自己変革

大学受験の模試の違いは?

 大学受験の模試はそれぞれ難易度が違います。 ・駿台模試 難易度高 ・全国高校共通テスト 難易度中 ・河合塾全統模試 難易度中 ・駿台・ベネッセ模試 難易度中 ・東進模試 難易度中 ・進研模...
自己変革

全国高校入試理科の用語記述頻度

2013年から2017年までの全国で最も記述させられた理科の生物用語は1位「葉緑体」21回2位「DNA」17回
自己変革

高校入試国語の作文減点ポイント

国語の作文はどう点数を取るかより、どう減点されるかを知るといいです。 特に多いのが2つ。 ①口語表現で減点。②文体の不一致。 なので~。文頭の「なので」は口語表現です。 「そのため」とか固く固く書いておけば大丈夫。...
自己変革

学校で憂鬱なことがあったら

いつだったかの正月番組。 タレントのイモトアヤコが仕事で行き詰まりを感じていた時、 どんな本を読んで支えになったかをやっていたんです。 それがこの本。
自己変革

学校の授業についていけないんです

学校の授業についていけないという悩みがあるものです。 学校の先生も30人40人と生徒がいると、成績高めの子、成績普通、成績低めの子とどこにターゲットを当てるかで悩みます。 成績高めの子向けの授業をすると、他の子はついて行けない...
自己変革

AO入試合格者の光と影

大学のパンフレットじゃなくリアルにそこにいた人に聞いてみよう。工学部の機械知能・航空工学科出身の人に話を聞いてみました。
自己変革

実はお母さんは自分の子の成績を知らない

最近保護者の方と話していて「え、うちの子そんなに成績上がっていたんですか?知らなかった~」そうなんです。ここを見ているお母さん!あなたもきっとそうだと思います。みんなこんな感じで「雰囲気」でしか見ていないんです。
タイトルとURLをコピーしました