自己変革

甲東中の文化祭話

甲東中、今日文化祭があったということで生徒に話を聞いてみました。 いろんな催し物に出た生徒もいたようです。 こういう人前で何かをやるというのは度胸がつきますね。 ダンスをやったり、歌ったり。 私も中学時代、文化祭で...
自己変革

子供の自信の付け方

先日セミナーで勉強して知り合った人達、多くの人は自信をもっていなかったです。 同じくらいの年代か、もうちょっと上の年の人達の集まりだったんですけどね。 「うちの親、毒親でいつも否定ばかりでした」とか。 自信を失うとたちが...
自己変革

リーダーシップを取る人間に必要な考え

こないだとあるセミナーで「リーダーになりたい人は立候補してください」とあって リーダーに立候補した人のプレゼンが始まった。 いろんなプレゼンを聞いた中で2種類でした。 それは「自分がリーダーになりたい」というもの。 ...
自己変革

○○高校だから○○大学は無理

「○○高校だから○○大学は無理」こんなセリフたまに聞きますね。 いやいや、そんな常識はないです。 あなたが無理と思うなら無理でしょう。 でも無理と思わないなら無理じゃない。 同じような言葉で「今からうちの子、○○大...
自己変革

方法論より決意が自分を動かす

方法論と決意、どちらが大切だと思いますか? また、比率はどのくらいの比重で大切ですか? 実は決意のほうが重要です。 決意するから方法論が生まれる。 未知のものに突入するとき、そこに方法論などないです。 あるの...
自己変革

成績上がる生徒は「聞く」のではなく「やる」

この1年いろいろ試してみてわかったのは、成績上げるには「聞く」のではなく「やる」こと。 今回の中間テスト、「やる」生徒ははっきり成果が表れていて確信しました。 どうしても入会面談では「わかりやすく教えて」という要望があります。...
自己変革

ホリエモンの「多動力」感想

ホリエモンの「多動力」という本を読んでます。 なかなか勇気づけられる本です。 そういや夏に中1の生徒が、小学校のころと違ってあまり積極的に手をあげなくなったと話してました。 そういう年ごろですね。 恥をかくのを恐れ...
自己変革

国立大の中では東北大学が進んでいる

これから推薦・AOのような「多面的・総合的」入試が重要視されていきます。 国立大学の中では東北大学が一番進んでいます。 31年度は約24%にあたる569人をAOその他特別入試で輩出する。 これまでの「テストでいい点の人を...
自己変革

推薦入試が重要視される時代へ

今日は大阪大学の山下仁司教授の講演でした。 今後、国立大学では2020年を目標に定員の30%をめどに「多面的・総合的入試」を導入するよ! 国は何を求めているかというと。 これまでのいい点取って、いい大学行って・・・という...
自己変革

お勧めできない勉強法

たまに生徒にいるのが「眺める」だけの勉強。 勉強は「手」が覚えると思ったほうがいいです。 問題を解くことが大切。 当たり前のようでやってない人もいるものです。 ちなみに私は学生時代、中間テストは眺めるだけでもいけま...
タイトルとURLをコピーしました